読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も、生涯の一日なり

自分軸で生きると決め早期退職した50代独女のつぶやき

急遽、浅田真央さん引退特番・・ジャンプも凄いけれど、美しいスケーティングが好き。

こんにちわ、SUMIKICHIです。

本日、急遽午後7時からテレビ朝日浅田真央さんの引退特番が放送されましたね。ソチ五輪後から、薄々覚悟してはいましたが(私が覚悟してどうすんの?)、正式に公表されると本当に寂しさを感じます。私の年齢の半分ですのに、何やら偉業を成し遂げた偉人さんのようで素晴らしいなと思います。一見飄々とした普通のあどけない女子って雰囲気なのに、どこにあんなパワーが潜んでいるのか不思議です。

       f:id:sumikichi52:20170411195156j:plain

真央さんが、初出場で初優勝した15歳でのGPファイナル、観てました。こんなにあどけない女の子なのに凄いなと画面にくぎ付けになったものです。翌日会社で、ニュースで映った15歳の真央ちゃんの演技を見て、みんなで「そりゃ優勝するよね、次元が違うよね」なんて会話したシーンもしっかり覚えています。衣裳までもです。

それからの活躍は言うまでもなく。本当に彼女は凄いなと深く思い始めたのは、五輪で銀メダルを獲ったあと、佐藤コーチに教えを受け始めたあたりでしょうか。それまで積み重ねてきたものを壊すことにもなりかねないのに、一から基礎をやり直すなんて、勇気があるなどころの話ではないと思ったからかな。でも、それはとても良かったんですね、滑りが、見え方が全く変わったような気がしていました。

    f:id:sumikichi52:20170411195201j:plain

それと、誰もが忘れないあの試合、ソチ五輪での失敗のショートから復活のフリーの演技。観ていました。ショートはもう何も言えなくて、フリーも祈るような、でもショックを受けても良いように半ば諦めつつ、ドキドキしながら。ジャンプを次々と成功させて、最終のステップあたりでは不覚にも涙が滲んでました。よくぞここまで、なぜこんなことが出来るのか、きっとここまでくるのに見えない努力を死ぬほどしてきたんだろうな、心が半分折れていたとしても体がこれまでの努力を裏切らなかったということなのか。

さらに、真央さんの凄さを知らしめるための神様のいたずらなのか、お計らいなのか。金メダルを獲るよりも心に強く深くいつまでも心に残るものとなったんじゃないかと思っていました。まあ、金メダルが一番良いんですけどね。あの感動は、元気を貰えたと単純に言ってはいけないんじゃないかとも思ったりして。羽生さんにしても真央さんにしても、こだわりを持って突き動かされて人は、もう自分自身との闘いなんでしょうね。私は、トリプルアクセルや4回転ジャンプが数多くなくても、真央ちゃんの基礎がしっかりあった上での複雑なステップ、指先にも柔らかく神経が行き届き、風がなびくような美しいスケーティングが好きです。羽生さんもです。もちろん、それらのジャンプあってこそ、というのは踏まえた上で、です。

     f:id:sumikichi52:20170411195159j:plain

顰蹙を買いそうですが、引退について冒頭で寂しいとは書きましたが、私、正直に申しまして、ちょっぴりホっとしています。競技フィギュアではなくアイスショーなどでの自由な表現者としての真央さんに期待します。今後どうなさるのか不明ですけど。ですから、今回の引退は、個人的には良かったね、と言って差し上げたいと思います。そして、ありがとうございましたと。もう充分苦悩されたと思います。

        f:id:sumikichi52:20170411195158j:plain

画面では、繰り返しくりかえし、過去の映像が映し出され、スタジオでも似たコメントを繰り返しくりかえし・・でも、観ていて、くどいけれど飽きませんでした。と申しますか、そうだ、録画しとこ、ってなりました。真央さんは、自分がしたいからしてる、誰のためでもなく(亡き母のためってのはあるのかな)、変な欲もなく、ただそれだけなんでしょうね、だから人は純粋に応援するのでしょう。自分の理想とする姿を重ねてみたりもして。

何が言いたいのかよくわからない記事ですが、今の心境を綴ってみました。明日、真央さん自身の口から語る会見が予定されているんですよね、拝見させて頂きます。

     f:id:sumikichi52:20170411195200j:plain

日々感謝です。