読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も、生涯の一日なり

自分軸で生きると決め早期退職した50代独女のつぶやき

セミオーダーしていたほど綿シャツ大好き!でございます。

人生棚卸 会社員時代 好きなコトモノ 日々のコト 暮らし 断捨離

こんにちわ、SUMIKICHIです。

皆さんはもう衣替えの収納整理はなさいました?私が住む地域は朝晩すっかり秋の気配で涼しく、半袖Tシャツは着なくなりました。無印良品の綿のパーカーを羽織っています。近所のスーパーにはそのままのスタイルで出掛けますが、友人に会うとか街中に出る時は、長袖のコットンかダンガリーシャツに着替えます。そこで、先日は久々に晴れましたので、秋用にクローゼット内を収納し直しました。ちよっと遅い?

f:id:sumikichi52:20161002180852j:plain

以前断捨離して随分減らしたのですが、まだ完璧ではないのがシャツです。私は綿シャツが大好きで、実は、5年前位でしょうか、個人の紳士服店でシャツをセミオーダーするようになりました。現在は資金不足のため出来ません、遠い昔のお話です。

f:id:sumikichi52:20160719173013j:plain
理由は、もともと入社当時から刈上げショートヘアで男性っぽいシャツにパンツスーツスタイルでしたが、ロングヘアにしてからは逆に女性っぽい柔らかいラインのスカートをはいたり、巻き髪にしたりと色々試すようになり、しばらくの間シャツから遠ざかっておりました。しかし、癌治療のため髪が抜け、ショートヘアのかつらを被って仕事復帰した時からスカートは全て処分し、再びパンツスーツスタイルにもどっていました。少し痩せて肩幅が狭く厚みがない、胸もない体型ですから、パリッとしたシャツが欠点を補ってくれて似合うかなと思いまして。シャツにこだわりましたが、高級ブランドは手が出なくて気軽に着れない気がするし、リーズナブルな既製品では好みのモノがなくすぐ飽きますし、まぁこれなら素敵かなと思うものがあっても、わりに高くもんもんとしていました。

ある日、ネットで検索しているとスーツをセミオーダーしている方(同じ地元の若い男性)の情報に辿りつき、そのお店を拝見すると女性版も手掛けているようでしたので、既製品でもお高めなら同じことだと行ってみたのが始まりでした。

最初は、セミオーダーってお高い、自分なんかが注文して良いのか、敷居が高い、店主は怖い人なのでは、などと不安で恐る恐るお店のドアを押しました。10畳ほどの狭い店内でしたが、棚には様々な布地が所狭しと並べられ、見本帖も何十冊もあり、どんな布がお好みですか?から始まり、襟のかたちや袖口のタイプ、ボタン、ウエストを絞るか、丈はどのくらい、もう全て決めなくてはならず、ざっくりとしか決めていませんでしたので困ったものです。女性の店主さんも、この女性は冷やかしで来店されたんじゃないかしら、とちょっと訝しげでした。

それでも、寸法を測って貰い、色々決めて行くうち多少慣れて楽しくなりました。そうそう、そこは、正統派紳士服店ですのでデザインっぽいのはだめ(その場合は婦人服オーダー店かな)で、カチッとした出来上がりになります。結局、四季を通して少しずつで10枚は作ってもらった(処分したものを含めて)と思います。セミなので寸法通りに作ったら終わりで、仮縫いはありません。ですから、フルオーダーよりリーズナブル。セレブな感じでいいですね?いえいえ、たしかに10,000円する場合もありますが、縫製が丁寧で丈夫ですからガンガン洗濯機で洗える、襟芯もきちっと入ってますから形状記憶さながら襟が立てられる、襟やそで口がすたれてきたら余ったとも布で1,000円で縫い直して貰える、良い布を選びますと肌触り着心地ともに気持ち良い、好きな色やカタチに出来て世界にひとつしかない、何より気持ちがしゃんとするなどなど長い目で見れば経済的です。スタンダードな型にしていますのでずっと着れます。もちろん知識のない初心者が決めるのですから、失敗もありました。そんな時はスーツの下に着ているのでまぁいっかと済ませていましたけど。そういえば、会社の女子にたま〜にどこでシャツを買うんですか?と聞かれたことがありましたね。

ちなみに少しご紹介しますと・・すみません、アイロンがかかっておりませんで、見る気失せますよね。

↓主に夏用、番手の細かいコットンとかコットン&リネン混合とか。下にキャミ着用。 

f:id:sumikichi52:20161002180910j:plain

↓ 全てコットン、お値段が良い素材(向かって左端とその隣)は手触りと光沢、持ちが違うみたい。

f:id:sumikichi52:20161002180911j:plain

↓衿は立てて、ボタンは第一ボタンをはずして着ていた。胸の谷間スレスレ位の位置にボタンをつけてもらった。

f:id:sumikichi52:20161002180904j:plain

↓赤〇までの青矢印の長さは、開ける長さ。閉めたくなった時用に黄色の長さで第一ボタンをつけてもらった。ここにボタンがないと開いてしまうから。

f:id:sumikichi52:20161002180907j:plain

↓動きやすいようにヨークをつけてもらった。

f:id:sumikichi52:20161002180908j:plainf:id:sumikichi52:20161002180909j:plain

↓しゃがんでもパンツからも出ず、オーバーシャツでもおかしくない丈で、裾のラインはYシャツみたい。結構な長さだが、絞ってあるのでまあまあおかしくないと思う。

f:id:sumikichi52:20161002180901j:plain

↓前後身頃はウエストラインをピチピチならない程度に、脇も絞ってある。

f:id:sumikichi52:20161002180903j:plain f:id:sumikichi52:20161002180902j:plain

↓衿の形は色々試してみた。先が尖ったタイプは、レギュラーより大きめにしたが、失敗だったかも。衿を立てたら派手になる。衿芯は固めを入れてもらった。

f:id:sumikichi52:20161002180854j:plainf:id:sumikichi52:20161002180855j:plain

f:id:sumikichi52:20161002180856j:plainf:id:sumikichi52:20161002180857j:plain

f:id:sumikichi52:20161002180858j:plainf:id:sumikichi52:20161002180859j:plain

f:id:sumikichi52:20161002180900j:plain

↓ボタンもWにできる。ボタンホールの糸の色も選べる。首回りや衿たての長さも好きにできる。Wの場合真冬にボタンを留めると暖かい。

f:id:sumikichi52:20161002180914j:plainf:id:sumikichi52:20161002180913j:plain

f:id:sumikichi52:20161002180912j:plainf:id:sumikichi52:20161002180905j:plain

↓袖口も色々試してみた。

f:id:sumikichi52:20161002180915j:plainf:id:sumikichi52:20161002180916j:plain

f:id:sumikichi52:20161002180917j:plainf:id:sumikichi52:20161002180918j:plain

↓余ったとも布を保管しておくと、衿や袖口などがよれよれになったら1,000円(税抜)で縫い直してもらえる。

f:id:sumikichi52:20161002180850j:plain


どれも3年以上は着ています。ということで、断捨離時に処分できなかったんですよねぇ、会社員時代はまとめて洗濯をしていましたので数は多い方が助かりました。これからはセミオーダーなんて資金に余裕はないので、まだ大切に着ようと、結局今回も処分できませんでした。まだ執着心から解放されていないですね。代わりにここ2年位着ていない服をサヨナラすることにいたしました。

f:id:sumikichi52:20161002180924j:plain

ちなみに、既製品でよく着ていたシャツでございます。既製品とセミオーダーの料金がそんなに違いません。布地にもよりますが。

f:id:sumikichi52:20161002180920j:plainf:id:sumikichi52:20161002180921j:plain

私の雰囲気には、小さめの衿の方がしっくりくるのかな。色々試してみないとわからないです。

f:id:sumikichi52:20161002180919j:plain

 

綿シャツって一見色気なくてお洒落じゃないように見えますが、抑制の中にちらっと覗く肌なんて逆に女っぽいと思います。スタイルが良い、美人であることに越したことはありませんが、そうでなくても歳を重ねて脂が多少落ちた身体に清潔な布地のパリっとしたシャツを気持ちよさそうに着ている方を見かけると目で追ってしまいます。今時のふわんとした着崩した感じの白の綿シャツの着方も素敵だなぁと思いますが、私は、古臭くても身体につかず離れず程よくフィットし、程よく糊のきいたシャツ姿が好みですねぇ。一歩間違うとキャビンアテンダントみたいになっちゃいますかね。

ちょっぴり興味のある方は親切で相性の良さそうな紳士服店を覗いてみられてはどうでしょうか?

余談です。今回整理していて気付いたのが、これから歳を重ねると上の高い場所に物を置いて出し入れするのはきついなと体感、一年前より確実に握力等落ちています。番組「団塊スタイル」でも言っていました、高い場所には置かないようにと。

f:id:sumikichi52:20161002180853j:plain

そして、以前処分したシャツのとも布が出てきて、おっ、縫ったらテーブルマットとかに出来るかもと得した気分になりました。恐るべし整理整頓!

f:id:sumikichi52:20161002180851j:plain

さらに、部屋の仕切りの窓をはずすと空間が広がることに気付きました。う〜ん、これからは寒くなるんですけどね。

f:id:sumikichi52:20161002180923j:plainf:id:sumikichi52:20161002180922j:plain

日々感謝です。