読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も、生涯の一日なり

自分軸で生きると決め早期退職した50代独女のつぶやき

春うらら、突如海を見たくなり周防大島へ・・・怖い。

こんにちわ、SUMIKICHIです。

春うらら。昨日ふと、山頂から瀬戸内海を眺めたくなり周防大島までドライブいたしました。しかし、大誤算でございました。朝八時半に出発。高速道路に乗らず国道を走りましたら、至るところで道路工事をしており渋滞。一時間も時間配分が狂ってしまい・・このあと色々がっかりなことに。

なんとか三時間半位で大島の玄関・橋まで辿りつきましたがこの時少し気疲れ状態。

f:id:sumikichi52:20170405082039j:plain

f:id:sumikichi52:20170405082040j:plainf:id:sumikichi52:20170405082053j:plain

橋の側からの眺め。ついどうでも良いものを撮ってしまいます。

f:id:sumikichi52:20170405082054j:plain

f:id:sumikichi52:20170405082055j:plain

今回は白枠の嵩山山頂を目指しました。本当はさらに右奥の白木山もだったのですが。

f:id:sumikichi52:20170405082056j:plain

f:id:sumikichi52:20170405082051j:plainf:id:sumikichi52:20170405082041j:plain

春うらら。車窓からの眺めは最高。時折車を停めてパチっ。この時点では多少お疲れ気味でも気分上々。

f:id:sumikichi52:20170405082057j:plain

f:id:sumikichi52:20170405082059j:plain

f:id:sumikichi52:20170405082058j:plain

 

さて、嵩山山頂目指して車道を登っていきましたが、平日ですし、メジャーじゃないのか車一台も見かけず、しかも、しかも、急な坂道ではっきり申しまして、怖い。お正月にも別の山道を走ったとき、自家用車を本来の走り方ではない過酷な使い方はやめよう、もしパンクしたらどうしよう、やばいよ、やばいよとドキドキし、こんな道はもう二度と車では登らないと誓ったはずでしたのに・・。すぐ忘れるよな、人間って。それもこれも山頂からの素晴らしいであろう眺めを見たい気持ちが勝るのですね。

f:id:sumikichi52:20170405082043j:plainf:id:sumikichi52:20170405082045j:plain

本当はもっと暗くてくねくね。

f:id:sumikichi52:20170405082046j:plain

あまりにも怖すぎて時速15〜20キロで徐行し、予想より大幅に時間がかかりましたが、無事山頂到着。狭くて、展望台も小さい。あとで父子連れの一台の車到着。

f:id:sumikichi52:20170405082050j:plain 

眺めは素敵なのですが、ちょっともやもやでございました。やはり、時期的にはベストではないのかしら。そして、撮影ポイントとしては他の山の山頂がいいんでしょうね、ここは遮る木々や鉄塔等が半分以上でした。まあ、撮影技術の問題かな。

f:id:sumikichi52:20170405082108j:plain

f:id:sumikichi52:20170405082109j:plain

ハンググライダーの離陸台があったので、主にそれ用の場所なんですね。恐る恐るその台から下を眺めると・・怖い。よく飛べるな、でも、気持ちいいだろうなー。

f:id:sumikichi52:20170405082100j:plain

f:id:sumikichi52:20170405082101j:plain

 

反対側からの眺めは・・こちらにも離陸台がございました。

f:id:sumikichi52:20170405082107j:plain

f:id:sumikichi52:20170405082103j:plain

f:id:sumikichi52:20170405082105j:plain

f:id:sumikichi52:20170405082104j:plain

写真右上あたりにも集落?作業小屋?があり、凄いな、あんな高い所に住んでらっしゃるの?まさかね。どうでも良いことが気になります。

f:id:sumikichi52:20170405082106j:plain

さて、下山、怖い。写真撮る余裕はあるみたいです。絶対離合無理。しかし、登っている時も思ったのですが、よくこんな道を作って下さったよなと。税金払うの当然だな、私の税金は、きっと私のこの思いつきの楽しみのために納めさせて頂いてるんだと思えば逆に感謝です。いえ、そもそも世のためですけどね。

f:id:sumikichi52:20170405082047j:plainf:id:sumikichi52:20170405082048j:plain

f:id:sumikichi52:20170405082049j:plain 本当はもっと暗くてくねくね。

 

時間がなくなり、当初の目的・白木山は諦め帰路へ。オシャレなカフェや道の駅的なお店、浜辺も断念。行き当たりばったりはこれだから。そうそう、大島の桜開花状況は、少ーし咲いている木もありましたが、満開はすぐそこまでって感じかな。

f:id:sumikichi52:20170405082052j:plain 

気を取り直して海岸沿いを走り、行きに通り過ぎた場所に立ち寄ってみました。大島からすぐ近くです。

f:id:sumikichi52:20170405082117j:plain

f:id:sumikichi52:20170405082110j:plain

綺麗に整備された感はございますが、海の色が綺麗でございました。

f:id:sumikichi52:20170405082116j:plainf:id:sumikichi52:20170405082115j:plain

f:id:sumikichi52:20170405082124j:plain

f:id:sumikichi52:20170405082113j:plain

適度な人数の家族連れが遊んでいる風景は癒されますね。

f:id:sumikichi52:20170405082120j:plainf:id:sumikichi52:20170405082121j:plain

f:id:sumikichi52:20170405082119j:plain

f:id:sumikichi52:20170405082122j:plain

f:id:sumikichi52:20170405082123j:plain

f:id:sumikichi52:20170405082114j:plain

こんな場所で読書したり、イヤホンつけて音楽聴きながら頭の中で妄想PVを作ってみたりするのもいいかなーと思いました。せっかく録音機(言い方が古っ)&イヤホン買ったし。やってみよ。

f:id:sumikichi52:20170405082111j:plainf:id:sumikichi52:20170405082112j:plain

ん?そうそう、重要な事を思い出しました。せっかくなので、「女が歌う男」みたいなタイトルのCD3枚を道中車で聴きまくってたのです。それも目的のひとつでございました。レッスン曲候補が見つかり収穫ありでした。

f:id:sumikichi52:20170405084044j:plain

対岸道路からの宮島の鳥居。近いうち、何十年ぶりかに弥山に登ろう!もちろん、ロープ―ウェーで。平日ですのにフェリー乗り場から降りてくる観光客は多かったですよ。先輩山ガール風な人も結構いらっしゃいました。総評しますと、怖かったけど収穫もあり・・“楽しかった”ということで一件落着。にしとこ。

      f:id:sumikichi52:20170405082118j:plain

日々感謝です。