読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も、生涯の一日なり

自分軸で生きると決め早期退職した50代独女のつぶやき

昨日は、倉庫マーケット&コント&芝居初顔合せ・・にんまりの日。

こんにちわ、SUMIKICHIです。

昨日は、午前中から夜まで大変活動的な日でございました。活動記録、しときましょ。

まずは、後輩女子からのお誘いで、市内の端の港町にある倉庫で開催されたライフマーケットに出かけてみました。

f:id:sumikichi52:20170123092805j:plain

数年前から各地で動きのある倉庫リノベーションの一環にもなるでしょうか、リノベーション、リユースリユース、リサイクル、ハンドメイド、ホームメイドを大切にするDIY精神を持った人たちが、決して高級でも完璧でもないけれど、自分達らしく生活できる自分達らしい場ほ自分達で作っている、そんな場所のようです。

f:id:sumikichi52:20170123073422j:plainf:id:sumikichi52:20170123073411j:plain

↓古着をじゅうたんに?

f:id:sumikichi52:20170123073418j:plain

↓畳を椅子に?

f:id:sumikichi52:20170123073429j:plain

↓大人の火遊び、らしい。

f:id:sumikichi52:20170123073428j:plain

↓なんと、結婚式まで手作り

f:id:sumikichi52:20170123073425j:plain

↓私が好きなパープル色、もうすぐ春?チューリップ

f:id:sumikichi52:20170123073408j:plainf:id:sumikichi52:20170123073412j:plain

特に興味津々だったのが、手描きアートでございます!

f:id:sumikichi52:20170123073409j:plainf:id:sumikichi52:20170123073421j:plain

f:id:sumikichi52:20170123073417j:plain

その中でも、じーっと観てしまったのが、言葉だけは知っている『素描』。

f:id:sumikichi52:20170123073427j:plainf:id:sumikichi52:20170123073416j:plain

短時間で自分の似顔絵を描いて下さるというので、後輩女子が「描いてもらっていいですか」と列に並び、つられて待っているうち、また一期一会精神に基づき私も描いて頂きました。アーティストさんが、その人の雰囲気を感じたまま筆や絵の具(墨汁かな?区別も出来ない私)の濃さを変えながらサラサラと紙面に表していかれます。5分もかかってないような気がします。一枚2,000円。素敵。

f:id:sumikichi52:20170123073415j:plainf:id:sumikichi52:20170123073410j:plain

以前の自分でしたら、ふーん、へぇーっと言いながら通り過ぎていたでしょう。だらだら気味だけどゆったり自分のペースで生きていると、外に出たとき立ち止まってソレをちゃんと見る、耳をすます、ことが増えているような気がします。

 

それと、食にそこまで関心が無い私ですが、後輩女子が美味しそうに食べている姿を見て、これまた一期一会、食べてみました、“手羽くん ちゃんこスープ”。

f:id:sumikichi52:20170123073426j:plain

f:id:sumikichi52:20170123073424j:plainf:id:sumikichi52:20170123073423j:plain

うおーっ、上手い!燻製の手羽は、これまで食べたことがないので知りませんでしたが、すっごく美味しいですね。寒い戸外で、という雰囲気もあるのでしょうが、薄目ですが複雑な味のスープも美味。

そして、食について、もうひとつ美味しい!と思ったのが、珈琲。

f:id:sumikichi52:20170123073419j:plainf:id:sumikichi52:20170123073420j:plain

市内で結構有名なお店だと思いますが、その場で挽いた豆に湯を注いで淹れる際、豆が凄く新鮮で良いんだろうなぁーと思わせるほどの粉の盛り上がりにびっくり。一杯600円と庶民の私にはちょっとお高め?と思いましたが、なんのなんの、美味しゅうございました。冷めてもです。また、後輩女子と違う意味で盛り上がりまして、白い紙コップ にちょっと足すと、そのお値段に見合う商品になるよねーと。もともとコーヒー自体で勝負できますが、見た目というのも大切ですかね。せこい?

f:id:sumikichi52:20170123073414j:plainf:id:sumikichi52:20170123073413j:plain

結局3時間位の滞在でしたが、何だか楽しゅうございました。いつも新鮮な刺激をお裾分けしてくれる後輩女子には感謝。そうそう、ブログのコメント欄で、この土日にあった“島根フェア”情報を提供して頂いてましたが、結局行かず(行けずかな)じまいで申し訳ございません。一応、神楽の時間等は調べたんですけど。

 

 この後、コント公演までお茶。何十年ぶりかにパフェとなるものを注文。今度は、後輩女子がつられて同様の注文。

f:id:sumikichi52:20170123073407j:plain

ハンドメイドといえば、彼女の首からぶらさがっているものに気づき、私には似合いそうもないけれど、興味津々。洋服屋さんで購入したもののようですが、色合いとか手作り感が良いな。さきほどのマーケットの余韻。

 f:id:sumikichi52:20170123073405j:plainf:id:sumikichi52:20170123073406j:plain

 

新鮮な気分に浸りながら、コント公演へ。

f:id:sumikichi52:20170123073402j:plainf:id:sumikichi52:20170123073404j:plain
二人コントでしだか、一人は芝居でお知り合いになった地元実力派演劇人女性、もう一人は元吉本芸人さんなのかな、結構イケメン。いくつかのコントで構成されていましたが、驚いたのが、観客からその場でキーワードを募集して即興コントをしたんですね、ほぉーっ、凄いなその度胸、と感心いたしました。事前に女性から、緊張で吐きそう、とメールを貰ってた通り、挨拶でも吐く、吐く、と連呼しておりました。

f:id:sumikichi52:20170123073403j:plain

いや、素晴らしいです。しかし、私はあまり笑うことができず、なぜならば、楽しく観劇というよりも、間の勉強してる感じでしたから。あぁ・・無理かなぁ、漫才。

 

やっと、最後のスケジュール、肝心の私の演劇練習、昨日初日。と申しましても、顔合わせと読み合わせ。役のイメージなんて考えず、まず読んでみて相手の雰囲気を感じながらやってみるってところでしょうか。私は、芝居の基礎がないのでダメですねぇ、相変わらず。

f:id:sumikichi52:20170123073401j:plain

が、しかし、もうあまり落ち込むことはやめると決めたのです。今の自分にできることを素直にやるしかないんですよね。上手くできないなぁーと勝手に自分で下を向いてる時って、私の場合、逃げてる時なんですよね。その方が楽ですから。たとえ、無料で、短くて、予算もなくセットもほとんどなく、体育館のような舞台、だとしても、参加できる場所があるだけでも有難いことですし。そういう環境でしか出来ない自分の位置をあっさり認めて楽しまなくちゃ、ね。あっ、他の仲間は、いろんな所から引っ張りだこなので私とは違いますから、誤解なきよう。

f:id:sumikichi52:20170123073400j:plain
でも、久しぶりに仲間に混じっての練習は、楽しゅうございました。すぐ、脱線して「今度どこ行く?」ばかりですけど。ん?芝居の練習と歌の練習・・ん?ん?忙しくなる?

 

ちょっとヘトっとなりながら帰宅。早速大切な似顔絵を飾っておきました。にんまり。

f:id:sumikichi52:20170123073430j:plainf:id:sumikichi52:20170123073431j:plain

近いうち、100均でフレームを買おうかな。縮小コピーもしよう。昨日の開脚ストレッチは・・本日二日分やりましょ。
日々感謝です。