読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も、生涯の一日なり

自分軸で生きると決め早期退職した50代独女のつぶやき

「箱根駅伝復路中継」総合優勝・青学大!備忘録。やっぱり、自分にしかわからんな。

こんにちわ、SUMIKICHIです。

本日も、箱根駅伝復路中継ブログ備忘録を綴っときましょ。自分にしかわからないブログですが、書くと(実際はキーボード打つ、かな)記憶に残り易くて、後でいろんなニュース解説を見聞きしてもすんなり頭に入るみたいです。と申しましても、日が経つと忘れます。

先程復路スタートしました。青学大と早稲田大との差、33秒ってどうなんでしょうね、逆転の可能性大ですよね。他校含めてわかりませんね。

      f:id:sumikichi52:20170102132438j:plain

6区。日体大・秋山くん13位から3人抜き。神奈川大・鈴木くんが駒沢大を抜いて5位に。青学大・小野田くん、軽快に走ってる。山下りにあった走り。あら、2位の早稲田大・石田くんと1分2秒差になってる。原監督は、この区間で1分差をつけれれば7区が楽に走れると言っているらしい。
中央学院大2つ順位をあげて5位。日体大・秋山くんが、タイム的に速いらしい、あっ、5人抜き。 

この区間は、テクニックを一番使う区間だと解説してる。頭を使うってしんどいですね。今更ですが、沿道でスタッフが時間差を書いたボードを随時選手に見せてるんですね。あっ、早稲田大、46秒差につめてきた。青学・小野田くんの走りを、原監督は「去年ほどの走りではないが、自分を信じて走ってほしい」と言っているらしい。

シード権争いもし烈。日体大・秋山くん、凄い、2分43秒差があったのに駒沢大を抜き、7位へ、去年区間新記録を出したんだ。マラソン向きと言われてるらしい。青学大・小野田くん、トップでタスキを渡す。2位に早稲田大。2分8秒差。うーん、この差はまだ逆転圏内?箱根デビューの法政大・佐藤くん、4人抜き8位へ。日体大・秋山くん、区間記録更新間違いないって。あと2秒頑張れば夢の57分台ですって。へぇー。あっ、秋山くん、7位、58分2秒、区間新記録!3位順天堂大、4位東洋大、5位神奈川大、6位中央学院大、入れ替わってますね。

 

ふと、そもそも、私、なんで箱根駅伝は(他の駅伝は観ない)観るのかなと考えてみる。暇だから?昔、今は亡き母が観ていた、理由を聞いておけば良かったな。

       f:id:sumikichi52:20170102132429j:plain

7区。青学大・田村くんは上がった気温に弱いらしい。駒沢大、復路は全員箱根デビューなんだ。6区自身の記録をぬりかえた秋山くんインタビュー、「走ってる時は遅いかなと思ってたけど沿道でタイムを教えて貰ってからは安心して走れた。しんどかったけどシード権をのがしたくなかったのでなんとか踏ん張った」とのこと、走ってる時とは違ってあどけない笑顔だな。

シード権争いの方が動きがある。帝京大が駒沢大を抜きそう。往路で上にあがってたのにな、駒沢大。順天堂大・難波くん一年生は、東洋大に抜かれて、一時離されそうになったけど、また抜き返した、凄いな。あら、東洋大が抜き返して、今度は難波くんついていけなさそう。

青学大・田村くんは、後半まで余力を残して走っているらしい。ん?脱水症状?首が左右に振れてて表情が険しくなってるって。あと4km、どうなんでしょう。あっ、体が蛇行し始めた。レース前の練習から調子悪かったみたい。50人も部員がいるのに絶好調の選手じゃないのはなぜなんでしょう。いろいろ事情があるのかな。ルール変更で脱水症状で倒れてからでないと給水できないんだ。うわぁ・・本人はつらいだろうなぁ。あと2km、タスキに手をかけて踏ん張ってる。早稲田大・伊戸くんとの差500m、抜かされてもいいよね、完走できれば。

凄い、田村くん、頑張った!なんとかトップでタスキを渡せた!ここまで持ちこたえられるほど日々訓練してるんだろうな。早稲田大、2位、1分28秒。東海大、4人抜いて、シード権争いまであがってきた。3位東洋大、4位神奈川大、5位日体大、6位順天堂大、7中央学院大、8位法政大、9位駒沢大、10位帝京大、11位に東海大国士舘大、無念の繰り上げスタート、ひとり1秒の差で泣いた、予選会での誓いが・・。

 

サッポロビールのCM。「頂上を目指してないんだよね。人生、偶然」という所ジョージさん。心に残るな。私は、何を目指してきたのかな。頂上にも行けてないし、遠くにも行けてない。もちろん、潜ってもいない。お正月から暗いぞ。箱根を観てると色々考えちゃうんですよね。

       f:id:sumikichi52:20170102132433j:plain

8区。青学大・下田くん、調子が悪い時は顎が上がって脚が流れるらしく、今のところは調子良いらしい。青学大はこの区が一番自信があるって。早稲田大・太田くんとの差1分は逆転圏内ですよね。ん?いつの間にか2分差に広がってる。

7区区間賞、東海大・石橋くんインタビュー、「復路は上級生がひとり30秒つめると追いつけると思い走った」とのこと。下田くん、区間新記録を狙えるくらいの良い走りらしい、「僕はここ数年で強くなった。正しい生活、正しい練習をすればここまでなれるとことを証明したい」という気持ちで走ってるよう。下田くんは暑さには強いらしい。

あと15秒で10位、東海大・春日くん。シード権争いは駒沢大、帝京大東海大に絞られそう。早稲田大はどうなってるのかな。あと1km、下田くん、記録はどうか。去年も狙っていたけど、監督に総合優勝優先でいこうと言われチームでの役割を果たしたんだって。349人が挑んで果たせなかった記録、あぁ、昨年と同タイムでトップゴール。2位早稲田大、差は5分32秒。3位東洋大 4位神奈川大 5位順天堂大。駒沢大9位、東海大10位 帝京11位、この3校は僅差。創価大は15位から12位にあがってる。

       f:id:sumikichi52:20170102132431j:plain

9区。泥臭さのある青学大・池田くん、アップダウンと暑さに強いらしい。2位の早稲田大・光延くんと5分の差があると、故障でもない限りもうぶっちぎりの優勝?シード権争いに注目かな。池田くんの脚をみれば、走り込んでいるのがわかるらしい。長距離は走った分だけ結果に出る。なるほど。

国士舘大の繰り上げスタートのピストル?の音が虚しく響きますね。神奈川大、今年は復活してますね。過去二連覇した実績がある神奈川大。そういえばそうだったな。三連覇は学生が入れ替わるから難しかった。

 

サッポロビールのCM。「走れメロス。少しでも期待してくれている人がいるのなら。仲間が待っている」。今日はなんだかCMが気になるな。自分の緊張が一瞬とけるからかな。

 

だいぶばらけて落ち着いてるから、解説が多くなりますね。増田明美さんが解説してくれたらどうなるんだろう、さらに興味深くなるかも。

2年連続8区区間賞の下田くん、「記録を意識してしまった。ラストで力不足を感じたので来年に生かす。田村くんは暑さに弱いので覚悟はしていた。来年は4年生がいなくなるので往路で頑張りたい」とインタビューに答えてました。そっか、往路の方が責任大なんだな、いや、復路もだけど。

東海大、9位に、上級生の意地ですね。法政大・城越くん、2人抜いて6位。神奈川大・大川くん、去年4秒に泣いた。青学大・池田くん、3年間出れなかったけど、こつこつ積み重ねてきての出場。監督は1年間こつこつ積み重ねる選手を起用するらしい。

選手の走りを観ていると、こつこつと音が聴こえますね、こつこつと文字が見えます。そういうことなのかな、自分が新年早々駅伝を観るのは。自分のこつこつには誰も耳をそばだててくれはしないけど、だから余計に人のこつこつに目を向ける。うわぁ、やっぱ、暗っ。なんて言ってる間に、6位争いがし烈。

 

お昼だ、お雑煮を作ろう、いやいや、東洋大・野村くん、早稲田大・光延くんを抜いた、2分7秒差があったのに、凄い。野村くん、まだ余力ありそうですって。ん?もし、野村くん、もっと頑張って1位と差を縮めたら、10区で優勝狙える?そんなことはないか、素人なもので。青学大、トップでタスキ。ぶっちきりですね。法政大・城越くん、脚に異変?

 

ここで、お昼、お雑煮を食べながら観る。カキを入れてみた。

f:id:sumikichi52:20170103130125j:plain f:id:sumikichi52:20170103130126j:plain

 

10区。東洋大・野村くん、9区区間賞なんだ。食べてる間に変動してる。優勝は決まったようなもんなので、自分の集中力が切れてきたかも。青学大メンバー間でもいろいろ衝突があったりしてまとまるのが大変みたい。個性を尊重しながらって表裏一体ですよね。おっ、東洋大と早稲田大、どれくらいの差?帝京大は11位のままなのか。しかし、20年位前と常連大学は、ホント変わってるな。選手の体とかも多少変化してないですか。

上位に食い込んでいる中で、予選会から勝ち上がってきた神奈川大、法政大は良く頑張ってる。後輩たちに箱根を走らせたい一心でシード権争いするチーム。選手のコメントのほとんどは、「こんな自分でも日々努力すれば成果(例えば、箱根出場とか)は出るんだよ、と後輩やみんなに伝えたい」みたいな感じですね。脱水症状をおこしそうになりながら走り続けるとき、タスキを握りますよね、つなぐ気持ちだけで最後まで走る。私にはそんな経験ないな。

駒沢大、遅れた、10位。往路で頑張ってあがったけど。11位になったら80数年ぶりのシード落ち?青学メンバーには悲壮感がなく、走ることを楽しませる指導法らしい。全選手、全スタッフの名前が書き込まれたタスキらしい。やはり、優勝しないと意味ないのかな。だって、ストーリーがたくさんアナに読まれるものね。そうか、去年も東洋大が2位だったんだ、忘れてる。原監督も、去年重圧を感じたらしい。苗木から不動の大木になる青学大

安藤くん、優勝ゴールを切りました!史上6校目、青学大三連覇達成!40年前は予選会に出るのが目標で、まさか優勝するとは思ってなかったとOBは言う。駒沢大、息を吹き返して9位にあがった。2位東洋大、3位早稲田大、4位順天堂大、5位神奈川大(16年ぶりシード権獲得)、6位中央学院大、7位日体大、8位法政大(4年ぶりシード権獲得)、9位駒沢大、10位東海大(1年生多し)。創価大は2回目出場で、去年20位、今回12位。監督はシード権内にはいらなくても12か13位いなってくれたらいいと言っていたらしい。これからですね。

       f:id:sumikichi52:20170102132434j:plain

「僕に学生を任せてくれた高校の先生方に感謝。下田の走りを後ろから見ていて惚れ惚れするほどだったので、これで優勝が見えたかなと。東京オリンピックに青学から出てくれたらいいなと思ってる。サンキュー大作戦大成功!」と青学大・原監督、いつものように明るくインタビューに答えてらっしゃいました。

 

いつか、この記事を読み直した時、笑うでしょうね、なんじゃこりゃと。これも、生涯の一日でございます。万が一、ここまで目を通してくださった方がいらっしゃいましたら、ただただ有難うございますとお礼申し上げるしかありません。きっとこの一年良い年になりますよ。

       f:id:sumikichi52:20170102132435j:plain

日々感謝です。