読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も、生涯の一日なり

自分軸で生きると決め早期退職した50代独女のつぶやき

今更ですが「NHKドキュメント72〜大都会 モンスターに沸く公園で〜」を観て。

こんにちわ、SUMIKICHIです。

今頃あのブームの話でしらけちゃいますかしら。

私は、未だにガラケーで、スマホとやらを購入する予定はないのです。と言った途端に会話を断ち切られそうですよね。きっと、頑固で、変り者で、コミュニケーション下手で、エトセトラ、なんて。あっ、ガラケー派の方全てにあてはまることではございませんので、すみません。

そして、携帯でゲームもしたことがなく、『ポケモンGO』の流行初めには、アニメのタイトルだと勘違いしておりました。しかも、早期退職後の話で、流行ものの会話をすることなく生活していますから、本当に置いてけぼりでございました。それでも、うっすらわかり始めましたが、ふぅーんで終わってましたね。会社員時代の仲間や知人でしたら、ポケモンGOに興味を示さない私のことをやっぱりねで非難することはないと思いますので、余計にガラケーと一緒で、狭い世界(自宅周り)で独自に進化して行くわけです。進化とは言わないか。

でも、そんなに面白いものなのだろうか?という疑問はずっと持っていましたね。誰かに聞くわけにもいかず、聞いたとて会話は続かないだろうし、ネット検索して調査するほどでもないし・・と忘れかけていたところに、NHKの番組でポケモンGOがらみの放送がありましたので観てみました。

        f:id:sumikichi52:20161015205304j:plain

番組名は「NHKドキュメント72〜大都会 モンスターに沸く公園で〜」(10/7放送)です。
この「NHKドキュメント72」は・・・
人々が行き交う街角に3日間カメラをすえてみる。 同じ時代に、たまたま居あわせた私たち。みんな、どんな事情を抱え、どこへ行く? 想像をはるかに超える、多様で生き生きとした、人々の「いま」が見えてくる・・というのが主旨みたいです。

今回のテーマが、この夏一大ブームとなった、スマホでモンスターを捕まえる、あのゲーム・ポケモンGO。中でもたくさんの珍しいモンスターが出現するという東京・錦糸町の公園は“聖地”と呼ばれ、昼夜を問わずたくさんの人が押しかけていた。大都会の片隅、不思議な公園で過ごした8/19〜22までの3日間の様子を映し出す。

そこに居た人たちにインタビューしていました・・
◆千葉から東京観光に来た4人家族。子供たちはスカイツリー見物よりポケモンが気になる様子。珍しいモンスターを捕まえにきたらしい。

ニュージーランド出身のレジャーガイド男性。同僚と一緒にゲームをしながら現実世界を旅するのが楽しいと言う。

◆若い新婚さん。ダイエットになるよ、と旦那様に言われ、ついて回る奥様。携帯画面ばかり見て歩くので迷子になった。

◆母親と男の子は、いつも公園に遊びに来るけど、場所を占領され遊べないと嘆く。

 

夜になると仕事終りの会社員などで埋め尽くされ・・

◆25歳の女子4人組は、いつもこの公園で飲みながら女子トークをするが、お決まりのベンチが使えないから芝生の上に座っている。なんで、誰が、ここにポケモンをばら撒いたのか教えて欲しいと叫んでいた。ちなみにいつも婚活の話で盛り上がっているようだ。結婚して子供が産まれたら、仕事との両立はどうしよう、と悩む女子にまだ相手もいないのに話題に出すなと突っ込まれていた。

 

深夜0時過ぎても人は減らない・・
◆近所の医療関係の仕事をする男性は、この一ヶ月自転車で回っている 大好きな夜釣りと同じ感覚。人生の中には無駄な時間があっていいと思う、心の余裕というか、役に立たない事をするのが大切だと言い切る。

 

深夜2時前・・
◆ひとりの若い男性が残る。接骨院で働いているが、オリンピックよりポケモンの話の方が盛り上がるので、話題作りのためにやっている。針やマッサージも競合が多くて、どう食い込んでいくかが勝負なので。

 

8/20早朝5時半、雨・・
◆若い男性が雨宿りしながらスマホを見ている。千葉から自転車を漕いでやってきた。14時間ぶっ通しで寝ずにやっている。コイキングを必死で集めていて現在同じポケモンが200ポイント、たくさん集めるとより強いポケモンに進化するらしい。友達に負けたくないというプライドのため、やりたいことも、何かを極めたこともないのでとりあえず今はこれを頑張っている。

・・・ブームに押されて生まれた情熱、この先に何か見えるものがあるのかな。

 

雨があがり・・
◆ベンチでひとりポケモン風景を眺める67歳の男性。自分はやらない、携帯も持っていない。今まで自分で楽しいと思ったことはない。楽しいことを探そうとすると大変だ、だから探さない。

◆それでも、探し続ける若い女性。配信されてから、今しかない。ゲリラ豪雨でもでかける。数々の流行に乗ってきた。後で、流れに乗ったなぁーというちょっとした感慨に耽るのがいい。

 

8/21早朝・・
パキスタン男性。ラジオ体操をしているご高齢の方々をビデオで録画。このお歳の方々が体操しているなんて衝撃。自分の国では60歳過ぎると亡くなってしまう。日本は大好きだ。あらゆることが自由で。

・・・遊び、憩、暇つぶし、今日も公園でいろんな時間が混ざり合う。

 

夕暮れ時・・
◆年配のご夫婦。旦那様は、近所の方に誘われてスマホゲームを始めて見たら、結構ハマってしまった。ポイント溜めてどうなるのかわからないけど、惰性でやってるみたい。意外な発見もある、わからなければ周りの人に聞く、だからマニュアルいらない。知らない人と近づけるっていうのはいいよねぇ。奥様はね公園っていいわよねぇとひとこと。

◆近所のタワーマンションに住むサラリーマン
このゲームで得たものは?ないです、と即答。でも、アプリひとつで、人が少なかったこの公園にこんなに大勢が集まるなんて凄いですよ。不思議。

 

8/22
番組収録最終日は配信されて丁度一ヶ月。大きな台風直撃で人の姿は消えた・・・ 

       f:id:sumikichi52:20161015205302j:plain


ざっと以上のような街の声がありました。途中、この公園に集まる人々の観測なのか、ポケモンGOのみについての観測なのかこんがらがってしまいましたが、最後のサラリーマンの「アプリひとつで、人が少なかったこの公園にこんなに大勢が集まるなんて凄いですよ。不思議。」ってことなんですね。人それぞれの想いがあって、流行に乗っかるのが正しいとか、乗らないからダメとかではないんですよね。この「乗っかる」行為って、すごく重要ですよね、これが経済活動の一端を担ってるといっても過言ではないです。違うかな?

冷静に考えると、私だって、ポケモンGOはしなくても、以前は見向きもしなかった「オリンピック中継」や「スポーツ中継」をTV視聴したり、果てはバスケのゲーム観戦までしたり、観光地に行ったりと、時間と心に余裕が出来たので人が集まることに乗っかってますもんね。ん?ちょっとズレてる?インタビューにもありましたが、「人生には無駄な時間、役に立たないことをする時間が大切」だと、私もそう思います。まぁ、今の私は役に立たないことばかりしていますけど。とほほ。短くて(ロケは3日間もですが)淡々とした番組でしたが、少し参考になりました。すっきり。

        f:id:sumikichi52:20161015205303j:plain

日々感謝です。