読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も、生涯の一日なり

自分軸で生きると決め早期退職した50代独女のつぶやき

ライブ飛び入り参加、「命の別名」「世情」無事完遂!

こんにちわ、SUMIKICHIです。

昨日、台風の影響で雨が降ったりやんだり不安定な天候の中、島にあるライブ小屋での沖縄音楽ライブが無事開催されました!ということは、飛び入り参加コーナーもあったということです。たとえ10分程度でも船に乗るなんて、何年振りでしょうか。ちょっとウキウキしました。自分の行動記録として写真掲載しておきましょ。

窓口の無いロビーでひとり佇む紳士。ギター伴奏して頂くM氏。今回このM氏の飛び入り参加コーナーで歌わせて頂くのです。感謝! 本当にここが待機場所でよいのか不安。

f:id:sumikichi52:20160920175604j:plain

 すみません、ここからどうでも良い風景写真を数枚。なにせ田舎に住んでいますので海を堪能せねば。

f:id:sumikichi52:20160920175609j:plain ←手前に見える島に行きます

f:id:sumikichi52:20160920175552j:plain 意味はない舟

f:id:sumikichi52:20160920175550j:plain 意味はない舟

f:id:sumikichi52:20160920175551j:plain 意味はない舟

f:id:sumikichi52:20160920175602j:plain ←この船に乗船

f:id:sumikichi52:20160920175559j:plain

 

さて、島に到着。ちょっとカッコ良かったのでトンネルを撮影。ここで歌うとエコーがかかって気持ち良かったです。

f:id:sumikichi52:20160920175547j:plain

こちらがライブ会場となる小屋(失礼っ)。オーナーは早期退職して、心から音楽を楽しむ人たちの発表の場となるよう私財を投じて建てられたそうです。

f:id:sumikichi52:20160920175601j:plainf:id:sumikichi52:20160920175600j:plain

ギターや演奏機器などすべてご自身のもので、若かりし頃プロを目指していたそうです。主にフォークや昭和歌謡(演歌ではない)がお得意だそうです。

f:id:sumikichi52:20160920175544j:plainf:id:sumikichi52:20160920175555j:plain  

収容人員は最大50人位なのかな、アーティストとお客様がお喋りできるこじんまりとした丁度良い空間です。木造なので音が柔らかい感じに聴こえます。

f:id:sumikichi52:20160920175607j:plain

 

前座の我々は早速音合わせなんぞをさせて頂きまして、本格的なマイクの重さが緊張感を刺激してくれました。私が今回中島みゆきの歌を歌うということで、DVDを流して下さったり、ムードが盛り上がります。

f:id:sumikichi52:20160920175605j:plain f:id:sumikichi52:20160920181726j:plain

そして、なんと!オーナーが「いちご白書をもう一度」と「糸」の伴奏をして下さり、歌わせて頂きました!お客様は全くいなかったのですが、もう、大満足で帰ろうかと思いました。また弾いて下さるとのことでしたので、歌いたくなったらちょくちょく島に来ようと思います。

f:id:sumikichi52:20160920182159j:plain

いよいよ、飛び入り前座ライブ開始。やはり、雨のためキャンセルもあってお客様は私たち含めて10人程度でしたが、あったかいライブになりました。まず、飛び入り参加の我々が30分位歌わせて頂きました。M氏がゴスペル曲2曲、場馴れしていらっしゃるので貫禄おありです。私は中島みゆきさんの「命の別名」「世情」、そして二人でハモりで讃美歌、計5曲。お客様は、この人たち何なんだろう?と不思議(迷惑?)だったことと思います。数人とはいえ、人前ですとちょっとドキドキで身体が固まったまま歌っていましたね。でも、一歩進んだ私はえらい!ことにしておきます。

f:id:sumikichi52:20160920175603j:plain 

続いて、オーナーのライブ。さすが経験豊富な方は違いますね。自分が恥ずかしくなりました。オリジナル曲もたくさん作ってらっしゃり、やはり、そうでなくては、ライブしました!とは言えないですね。自分のようにただ感情をぶつけて声を出すだけじゃカラオケと変わらないですし、佇まい含めて歌い始めから終りまでちゃんと緩急合わせておさまり良くあらねば美しくないですよねぇ、う〜ん、勉強になります。

f:id:sumikichi52:20160920175543j:plain

さあ、プロ“タケシィ三線ライブ”開始。いいですよねぇ、沖縄の音楽。情緒溢れる心地よいメロディに独特の節回し。さらに勉強になりました。おさまりとか盛り上げ方とか。

f:id:sumikichi52:20160920175557j:plainf:id:sumikichi52:20160920175556j:plain

彼は、41歳で会社員を辞めて、もともと趣味で始めた三線で生きて行くことを決め、当初は周囲から絶対無理だからと言われたけど、何とか8年間踏ん張って続けていたら、今では人との出会いで途切れなく全国的にライブ活動出来ているとのこと。好きなことで人生を生きているのでつらい事があっても充実しているとおっしゃってました。わかるなぁーその感覚。思わずオリジナル曲のCD買っちゃいました。

f:id:sumikichi52:20160920175558j:plain f:id:sumikichi52:20160920183107j:plain

ライブも無事終了し、せっかくですから意味はなく浜辺で叫んでみました。天候が良ければ、沈む夕日が格別らしいです。見たい・・。

f:id:sumikichi52:20160920175606j:plain f:id:sumikichi52:20160920175545j:plain

たぬきも出るみたいです。

 f:id:sumikichi52:20160920175546j:plain

島から戻り、ここでまた単なる行動記録写真。

f:id:sumikichi52:20160920175553j:plain


一夜あけて本日、M氏に感謝の意を込めたハガキを作って投函。コードFで挫折したものの、またギター始めようかなぁー、どうしよう、うじゃうじゃ。

f:id:sumikichi52:20160920175549j:plain f:id:sumikichi52:20160920175554j:plainf:id:sumikichi52:20160920175608j:plain f:id:sumikichi52:20160920175548j:plain

日々感謝です。