読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も、生涯の一日なり

自分軸で生きると決め早期退職した50代独女のつぶやき

本日は、丸ごとパイナップルが私に超簡単暑中見舞いはがきを作らせました。手作り第二弾。

日々のコト 書・アート 暮らし

こんにちわ、SUMIKICHIです。

午前中に後輩女性から郵送で届いたプレゼントと先日ご来宅頂いた先輩女性の手土産・丸ごとパイナップルのお礼いに、ふと思いつき、暑中見舞いはがきをまた超簡単手法で手作りしてみました。

f:id:sumikichi52:20160731134541j:plain f:id:sumikichi52:20160731130433j:plain

 

その前に、せっかく頂いた初めての丸ごとパイナップル、機を逸してはならぬ、腐らしてはならぬと、ネットで扱い方などを調べて自分なりに切って食してみることにしました。

f:id:sumikichi52:20160731130408j:plain

f:id:sumikichi52:20160731130418j:plain

f:id:sumikichi52:20160731130337j:plain ←おぉーっ、熟してます!

f:id:sumikichi52:20160731130324j:plain

 

f:id:sumikichi52:20160731130311j:plain ←冷蔵庫で3〜4日保存可能らしい

f:id:sumikichi52:20160731130347j:plain

熟しててすごく美味しそう、早速、と思って・・思いつきましたよ、また。先程何かに使うかもと丸ごとパイナップルの写真を数枚撮ったよな、今、切って皿に盛ってるよね、そのそれぞれの状態をはがきの裏表に貼ろう!

 

またいつもの超簡単な方法で作業開始。写真をワードにコピペした後適当な大きさにして、クラフトのざらざざ印刷用紙にプリントアウトして、

f:id:sumikichi52:20160731130019j:plain 

f:id:sumikichi52:20160731130117j:plain ←どこにでも売っている印刷用紙

f:id:sumikichi52:20160731130127j:plain ←一般の葉書と色の比較

  

今回新たに作った葉書サイズ枠の用紙を候補のものにあててバランスを見て、カッターで切って、両面テープではがきに貼る、という流れ。

f:id:sumikichi52:20160731130144j:plain

f:id:sumikichi52:20160731130033j:plain

 

今回は、黄緑色の葉書を台紙にしてみました。ちょっと見せる感じかな。

f:id:sumikichi52:20160731130219j:plain ←色がわかりづらいですね

 

お二人にお出しするので2種類作りました。それぞれ宛名を書く表側は丸ごとパイナップルの写真、コメントを書く裏側は切って皿に盛った写真にしてみました。わかってもらえるかなぁ、もらえるとうれしいなぁ。

f:id:sumikichi52:20160731130104j:plain ←切手を貼り、宛先を書く側

f:id:sumikichi52:20160731130002j:plain ←コメントを書く側

 

水彩ペンで何色か試してみたところ、

f:id:sumikichi52:20160731130044j:plain

 

紫ではなく、宛名は茶色、コメントはオレンジに決定。いつもの「暑中おみまい申しあげます」に一言コメントを追加いたしました、なんせお礼も兼ねてますし。

f:id:sumikichi52:20160731130055j:plain

f:id:sumikichi52:20160731130159j:plain ←後輩女性にクッキーのお礼

f:id:sumikichi52:20160731130208j:plain ←先輩女性にパイナップルのお礼

 

よし、完成!自己満足世界!お二人は、喜んでくれるでしょうかぁ〜。

冷静になると・・・そんなに斬新な企画じゃないね、はい。

 

本日、夕方からおやじバンドライブに出掛けるので途中ポストに投函せねば。ふぅ〜、思い立ってから一時間、は経ってないかな。我ながら、頑張りましたよ。会社員時代なら、もっと考えてやってたかなぁ。こんなことを評価されることなく自由に気軽に出来る生活に憧れてたもんなぁ。自分時間で過ごせてる日々に感謝です。