読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も、生涯の一日なり

自分軸で生きると決め早期退職した50代独女のつぶやき

本日は、ハローワークの雇用保険説明会に行ってきました。

こんにちわ、SUMIKICHIです。

本日は、ハローワークから指定された雇用保険説明会に出席いたしました。この日は何としても行かねばと気合が入ってまして、過去通勤着だった大好きなリネンシャツとサマーウールのセンタープレスの効いたパンツといったいでたちで臨みました。このシャツは、すご〜く薄いのにパリっとしていて着ると涼しいのです。

f:id:sumikichi52:20160719173000j:plain f:id:sumikichi52:20160719173013j:plain

余談ですが、シャツ好きの私はオーダーメイドしてたんですよねぇ。数は多くないですけど。たしか、一万円ちょっと?高い?私も最初はそう思ったのですが、ネットに入れて洗濯機でガンガン洗っても縫製がしっかりしてるから型崩れしないですし、襟とか袖口とか黄ばんできたら、裁断して余った布を使うと500円(税抜)で取り替えてくれますし、長い目でみたらお得ですよ。何より生地から選んで自分の好みに合わせて作って貰ったシャツですから当然気分が上がりますもの。このお話は別の機会に。で、シャツにはローズの香りのリネンウォーターをたっぷりふりかけ、ひっさしぶりのアイロンをばっちりかけときました。

素敵なお暮しなさってるのに、アイロンがけは洗面所でこんな感じです。このアンバランスな暮らしぶりが私、でございます。

f:id:sumikichi52:20160719172940j:plain f:id:sumikichi52:20160719172951j:plain 

f:id:sumikichi52:20160719173022j:plainMARKS&WEBのアロマリネンウォーター 香りの持続力はあまり・・

 

 いざ!参ったら、なんと、そんなきちっとした格好は30人位いる中で私だけでした。何だか就業中に立ち寄りました、みたいな感じ。一時間半も説明があり、途中の記憶が定かではないのですが、この失業手当は、仕事を辞めたら必ず支給されるものではなく、失業の状態にある人のみが受給でき、積極的に就職しようとする意志があること、いつでも就職できる能力(健康状態・環境など)があること、積極的に仕事を探しているにもかかわらず現在就業に就いていないこと、などの条件を満たさないと受給できないんですってねぇ・・・どうしよう。働き方を検討中なんだけど。結局、私はどうしたら良いのかというと、4週間に一回指定された失業認定日にハローワークに出頭、いや、出向き、本日配布された雇用保険受給資格者証(一週間前に手続きしたので)と失業認定申告書、求職活動票2枚を提出してみごと認定されたら、手当振込の運びとなるようです。私の場合、3ヶ月は給付制限で支給なし。その、失業認定申告書にちゃんと求職活動したかどうかを記載するようになっていて、認定日から次の認定日の間に、つまり4週間のうちに最低2回要活動。よくあるのは、ハローワークにでかけ端末で求人情報を閲覧した後、色々探しましたよと意思表示するための求職活動票を窓口で見せて承認印をもらえば、それを実績にカウントできるというスタイル。ということは、申請受給期間中2回掛けることの7〜8回(すみません、私にしかわからない)で、総計20回以上ハローワークに足を運び職探しするのですね、私は。まぁ、新世界が覗けていいのかもしれません。もう、何でも楽しんでやります!

 

ところで、今後の働き方については、ざっくりとしか方向性が見えていないんです。失業手当受給可能期間はめいっぱい休養させて貰い、やりたかった事を少しずつ始めてみますが、当然生活は困窮して行くので、どこか自分の興味のある職種の販売店員のパートがあればいいなぁと安易に考えてはいるのです。会社員時代のように、自己実現とか成長、実績などという高尚な?目的のためではなく、食べて行くための仕事になるわけです。こんな表現をすると、いい歳して何を贅沢な事を言ってるんだ、世間では皆食べるためにどれだけ辛抱して働いているか知ってるのか!仕事があるだけでも有難いのに、しかもそんなにひょいひょい見つかるわけがないだろ!とお叱りを受けそうですね。そうです、私のようにまだ崖っぷち手前で気楽な立場の者が安易に、あれは嫌だ、これはダメだ、と口にしてはいけませんね。ただ、この気楽な今の自分の立場になるまで、それなりに苦汁はなめてきたつもりで、だからと言って好きに言わせてと開き直るつもりもなく、人それぞれ生きてきた、いえ、生きている状況が違うので、もし、想像力不足で誤解を招くような、人を傷つけるような表現になっていたらごめんなさい。生き方、働き方などは時にデリケートな問題を含んでいる事もあり、書くんだったら真面目に向かわないとだめだなと思っています。ん?私は、世間様に向けて記事を書くジャーナリストですかぁ?個人の日記ブログなのに、どうしちゃったんでしょうね。ハローワークでいろんなお話をお聞きして、あまりにも世間知らずな自分を再確認した直後だからでしょうか。

日々穏やかで感謝ですが、日々修業でもあります。

 

では最後に、のどかな風景のひとこま〜草むしりあと、いつ捨てる?〜でお別れします。

     f:id:sumikichi52:20160719195527j:plain

     f:id:sumikichi52:20160719195505j:plain