今日も、生涯の一日なり

自分軸で生きると決め早期退職した50代独女のつぶやき

読書

久しぶりの朗読勉強会参加。そういえば、朗読がテーマのTVドラマが・・。

こんにちわ、SUMIKICHIです。昨夜は、口角炎がほぼ治りましたので約一ヶ月ぶりの朗読勉強会に参加いたしました。習い事というのは、間を空けますと感覚が逆戻りしますね。またゼロからのスタートみたいでございました。しかし、皆さんの朗読や先生…

Eテレ「100分de名著 『全体主義の起原』ハンナ・アーレント 第2回~帝国主義が生んだ「人種思想」~」を観て。そうだったのか、ワンダーフォーゲルって・・。

こんにちわ、SUMIKICHIです。すっかりレギュラー視聴するようになったEテレ「100分de名著」。今月はハンナ・アーレントの「全体主義の起原」。今年1月、全米でベストセラーを記録、ビジネス書や娯楽小説ではなく、第二次大戦後まもなく出版され…

Eテレ「100分de名著 『全体主義の起原』ハンナ・アーレント 第1回~異分子排除のメカニズム~」を観て。パリアって・・。

こんにちわ、SUMIKICHIです。こちら西日本、今夜から明日の朝にかけて台風が縦断(?)するとのことで、ただ今午後7時過ぎ、すでに風雨強く、外は暗く、庭の木々たちは今にも折れんばかりに踊っております。怖い・・。カープの試合も中止になりまし…

本日は、餃子を手作り、人生3度目。

こんにちわ、SUMIKICHIです。本日も居候KくんのPCから。 私のブログ記事の大半を占める『番組視聴備忘録』のメモが溜まっておりますが、私のNEW PCが届くまでは、特に記録するほどではない出来事を綴らせていただきます。 本日は、なんと、餃子を手作りして…

Eテレ「世界の哲学者に人生相談」を観て。死ぬことを練習・・・。

こんにちわ、SUMIKICHIです。‘哲学’という言葉に弱い私。コンプレックスの裏返しで、時折、街場の‘哲学’してみたくなるのですが、番組表で何やら楽しそうなものを見つけまして視聴致しました。Eテレ「世界の哲学者に人生相談」。ニーチェやカント…

もったいない!賢く使い切るヒントを観て。我が家にもある使い古しの歯ブラシ。

こんにちわ、SUMIKICHIです。 私の口角炎はだいぶ落ち着いてきたのですが・・結局、皮膚科には行かず、洗顔料や基礎化粧品も一切使わず、口角には、薬局で買った白色ワセリンを乾燥したら、ちょこちょこ少し塗り、チョコラBBを朝晩食後に飲み、頬…

我が家の庭の観察記録㊱〜草むしり2日目&「生きるぼくら」〜

こんにちわ、SUMIKICHIです。 今朝は風が少し冷たく、秋の訪れを感じる清々しい空気でございました。ここのところいろんな事があり体調は絶不調ですが、昨日気合を入れ直すため、気になってました草むしりをちょこっとやってしまうと気分アップし、…

Eテレ「100分de名著 ―野火― 第3回〜人間を最後に支えるもの〜」を観て。武器は思考。

こんにちわ、SUMIKICHIです。すっかりレギュラー視聴するようになったEテレ「100分de名著」。今月は大岡昇平の「野火」。大岡昇平の代表作「野火」は、太平洋戦争末期、絶望的な状況に置かれた一兵士が直面した戦争の現実と、孤独の中で揺れ動…

図書館で借りた書籍記録⑯&『家族という病』を読んで。

こんにちわ、SUMIKICHIです。先日、図書館でお借りした本の中の一冊『家族という病』(著者:下重暁子)を読みました。発刊された頃に少し気になっていた本でございます。けれど、蓋をしている自分の心と向き合うことになりそうで何だか怖くて、その…

Eテレ「100分de名著 -野火- 第2回〜兵士たちの戦場経済〜」を観て。

こんにちわ、SUMIKICHIです。すっかりレギュラー視聴するようになったEテレ「100分de名著」。今月は大岡昇平の「野火」。大岡昇平の代表作「野火」は、太平洋戦争末期、絶望的な状況に置かれた一兵士が直面した戦争の現実と、孤独の中で揺れ動…

Eテレ「100分de名著 -野火- 第1回〜落伍者の自由〜」を観て。

こんにちわ、SUMIKICHIです。すっかりレギュラー視聴するようになったEテレ「100分de名著」。今月は大岡昇平の「野火」。太平洋戦争末期、絶望的な状況に置かれた一兵士が直面した戦争の現実と、孤独の中で揺れ動く心理を克明に描きだした作品…

本日は、たまにあるフル回転の日。生きてる充実感!

こんにちわ、SUMIKICHIです。先程(22時過ぎ)帰宅いたしました。いつもは悠長な生活をしておりますが、本日は朝からフル回転でございました。といいましても、仕事ではなくほぼ趣味活動ですけれど。本日3本目の就職面接を受ける居候Kくんを会…

Eテレ「100分de名著 高慢と偏見 第4回〜“虚栄心”と“誇り”のはざまで〜」を観て。

こんにちわ、SUMIKICHIです。 すっかりレギュラー視聴するようになったEテレ「100分de名著」。今月は、ジェイン・オースティンの「高慢と偏見」。「永続的かつ普遍的な魅力があり、英文学の最も偉大な作家の1人と認められる」と絶賛され、20…

Eテレ「100分de名著 高慢と偏見 第3回〜恋愛のメカニズム〜」を観て。いつの時代も恋愛って・・。

こんにちわ、SUMIKICHIです。すっかりレギュラー視聴するようになったEテレ「100分de名著」。今月は、ジェイン・オースティンの「高慢と偏見」。「永続的かつ普遍的な魅力があり、英文学の最も偉大な作家の1人と認められる」と絶賛され、201…

図書館で借りた書籍記録⑮&「それでも明日は来る」

こんにちわ、SUMIKICHIです。 随分ご無沙汰の図書館本記録。ふと思い出したかのようですが、載せときましょ。只今お借りしているのは三冊。毎度のことながら思いつきで予約したり、手に取ったりでございます。 『戦略読書』・・随分前に、何かの紹…

Eテレ「100分de名著 高慢と偏見 第2回〜認識をゆがめるもの〜」を観て。“えこひいき”ねぇ・・。

こんにちわ、SUMIKICHIです。すっかりレギュラー視聴するようになったEテレ「100分de名著」。今月は、ジェイン・オースティンの「高慢と偏見」。「永続的かつ普遍的な魅力があり、英文学の最も偉大な作家の1人と認められる」と絶賛され、201…

Eテレ「100分de名著 高慢と偏見 第1回〜偏見はこうして生まれた〜」を観て。スキーマかぁ。

こんにちわ、SUMIKICHIです。すっかりレギュラー視聴するようになったEテレ「100分de名著」。今月は、ジェイン・オースティンの「高慢と偏見」。「永続的かつ普遍的な魅力があり、英文学の最も偉大な作家の1人と認められる」と絶賛され、201…

VOCAL LESSON記録〜2017/6/29&女子会!初・朗読会!〜

こんにちわ、SUMIKICHIです。 こちら西日本では、昨日深夜頃、ピカっと光ってどおーんっという大きくて重い音の雷が続き、うわぁっ、怖っ、と独り者の私は怯えつつも、ベッドに入って横になると・・気づいたら今朝になっていました。きっと昨日のタ…

Eテレ「100分de名著 維摩経〜第3回 縁起の実践・空の実践〜」を観て。ここでも“泥”が・・。

こんにちわ、SUMIKICHIです。すっかりレギュラー視聴するようになったEテレ「100分de名著」。今月は「維摩経」。聖徳太子によって日本で初めて解説された仏典の一つ。 かの文豪・武者小路実篤も「維摩経を読んで偉大な知己に逢ったような気がし…

『泥があるから、花は咲く』青山俊董老師の講話会に参加。時間の使い方は命の使い方。

こんにちわ、SUMIKICHIです。 昨夜、呉市内の神応院で行われた青山俊董老師の講話会に参加いたしました。私の劇団仲間の仏教大好き同級生男子Aさんからのお誘いで、青山俊董老師のことを全く存じ上げていませんのに、著書のタイトル『泥があるから…

NHK「クローズアップ現代+ 〜情熱の炎は消えず 村田諒太・激闘の果てに〜」を観て。自分の可能性を発見?

こんにちわ、SUMIKICHIです。 ボクシングには(も)詳しくない(百田尚樹氏の「ボックス!」を読んだ程度)のですが、WBAボクシングミドル級の世界王座決定戦を闘った村田諒太選手がまさかの判定負け!?というニュースを見て、どういうこと?村…

我が家の庭の観察記録㉒ またひとつ発見!

こんにちわ、SUMIKICHIです。 ここ数日、地元劇団公演の制作のお手伝いのため心がせわしく、朝の庭めぐりが怠りがちになっておりましたが、昨日無事終了し、今朝、解放感に浸りながらめぐってみました・・ また発見!ヤマモミジの赤ちゃん、2個。…

中村文則「私の消滅」を読んでみた。ちょっと混乱。

こんにちわ、SUMIKICHIです。 随分前にEテレ「タイプライターズ」で放送されました作家・中村文則さんの特集を観て、即、新刊「私の消滅」を図書館予約したのですが、たしか3百いくらでしたでしょうか、かなりの予約待ちでしたので忘れてまして・…

Eテレ「100分de名著 三国志・陳寿 第1回〜動乱の時代を生き抜く知恵〜」を観て。へぇー、正史というものなんだ。

こんにちわ、SUMIKICHIです。すっかりレギュラー視聴するようになったEテレ「100分de名著」。今月は、正史「三国志」。第1回は、「三国志」の基本構造を学びながら、動乱の時代を生き抜く知恵を「三国志」幕開けの時代から読み解く、というも…

Eテレ「100分de名著 人生論ノート・三木清 第4回〜「死」を見つめて生きる〜」を観て。執着するものがあるから死ねる・・?

こんにちわ、SUMIKICHIです。すっかりレギュラー視聴するようになったEテレ「100分de名著」。今月は、1937年に冒頭の一章が発表されて以来80年近くもロングセラーを続ける名著「人生論ノート」。第4回は、さまざまな視点から「死」とい…

TV番組「サワコの朝〜作家・湊かなえ〜」を観て。即興ミステリー、深い。

こんにちわ、SUMIKICHIです。 たまに観ている「サワコの朝」。今回のゲストは作家の湊かなえさん。2008年、35歳のときに小説「告白」で作家デビューし、人の心に潜む悪がうごめき、増幅していく描写が多くの人を驚かせ大ヒット。今や‘イヤミ…

Eテレ「日曜美術館 ピカソ×北野武」を観て。呼吸=描く。

こんにちわ、SUMIKICHIです。 滅多に観ることはないEテレ「日曜美術館」ですが、北野武さんが初登場、しかも画家・ピカソについて語るということで拝見いたしました。ピカソについては、随分前に民放のバラエティ番組でオリエンタルラジオの中田さ…

Eテレ「100分de名著 人生論ノート・三木清 第1回〜真の幸福とは何か〜」を観て。“幸福感”と“幸福”は違うらしい。

こんにちわ、SUMIKICHIです。すっかりレギュラー視聴するようになったEテレ「100分de名著」。今月は、1937年に冒頭の一章が発表されて以来80年近くもロングセラーを続ける名著「人生論ノート」。「怒」「孤独」「嫉妬」「成功」など私た…

これって、NHK連続ドラマ「火花」の影響?「笑×演」番組

こんにちわ、SUMIKICHIです。現在放送中のNHK連続ドラマ「火花」を毎週観ております。売れない若手芸人と天才肌の先輩芸人との魂の交流の軌跡を描き、芥川賞を受賞した又吉直樹さんのベストセラー小説「火花」。 小説の世界観(特に芸人役の俳優…

図書館で借りた書籍記録⑭

こんにちわ、SUMIKICHIです。 私の記録用。今回は、この6冊。今回も統一感ございます。前回から、これまで敷居が高くて敬遠してました詩の世界に浸ってみたいということで小学生対象シリーズをお借りしています。ただ読む・・いえ、眺めているだけ…